FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

web拍手

Copyright (C) 2009-2010 Falkenauge All Rights Reserved.






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

よく当たると評判の占い本はストーリーのネタバレを引き起こすほど優秀な設定用のネタ本として使えます、というお話(創作語り)


 一次創作をするにあたって、いわゆる占いに関する知識は軽く押さえてあります。
 特に占星術関係は統計学として使われることが多いみたいだし、キャラクターの設定をする
ときに使えそうなので、ちょっと厚めの本を幾つか購入してあります。
 特に星座や誕生日ごとに、性格や相性について書いてある本は便利です。

 購入する時のポイントは、まず自分の星座や誕生日のページを見て

“図星を指されて、泣けてくらぁ”
“他人にここまで指摘される覚えはねーよ”

 と感じるくらいの、記述に容赦がないタイプの本を選ぶこと。
 そういう本のほうが何かと使い勝手があるんです。


 そういえば数年前あたりでしたか、某テレビアニメ作品にて主要人物の誕生日が設定として
大々的に公表されておりまして。どういった判断基準で設定が決められているのか探ってみよ
うと、手持ちの占星術関連の本でそれらの誕生日と照合してみたところ。

 なんと、ネタバレの嵐でありました。

 

 そのアニメ作品とは無関係な占いのページなはずなのに、今後の展開がネタバレされている
と勘違いしそうなほど似通った記述が。
 不吉な運命の暗示が、占いのページにがっつり書かれているのです。
 たとえばあるキャラクターの誕生日については”復讐に走って、犯罪に走って道を踏み外す
タイプで、そのまま死亡フラグ一直線”的なことが記述してあるわけですよ。
 そして、某作品は実際その通りにストーリーが進行していきまして。

 ああ、もしかして。
 設定を決めたスタッフさんは、同じような本をネタとして本使ってるのかな。

 ふと、そんな妄想をしてみたり。
 評判の高い占星術系の本だったので、同じような本を使っていてもおかしくはないですが。

 しかし、こういう情け容赦のない占いって。

 創作物のキャラクターなら死亡フラグ満載でも笑って済ませられますが、その誕生日に生ま
れた“実在する読者さん”が、その記述を読んだら、どんな気持ちになるのでしょうか。
 やっぱり、占いの類はネタにする程度に楽しむくらいにしておくべきですね。

 そういえば、誕生日設定といえば。

 ある人気作品で、ある人物に関するデータが映る場面があったのですが。
 そこに書かれている誕生日が(生年はちがうものの)自分と同じで驚いたことがあります。

 どうして、よりにもよって、この日なんだと。

 人物自体は無駄にハイスペックかつ、人間としてもたいへん魅力的だったのですが、下手に
能力が高かったり信念を貫きすぎたりしたのが災いして、挙げ句に破滅の道を進んでいました。

 破滅キャラと同じ誕生日って、なんだか、不吉。
 これでは素直に喜ぶわけにもいかず、複雑です。

 ………誰が決めたんですか、この人物の誕生日設定って。

 脚本家? 監督? プロデューサー?
 どうして、この日を選んだの?

 知りたい、どういう基準で設定を決めているのか。
 誕生日設定を決めるネタ本があるというなら、入手したい。
 製作会社に問い合わせれば教えてくれる類の話でもないし、どうすれば。

 ちなみに好きな脚本家さんの担当回だったので、もしその設定を決めたのが脚本家さんなら
仕方ないわと受け入れるつもりです。
 だいたい誕生日が同じというだけで、性別も年齢も全く違うし、それ以前にあたしゃ無駄に
ハイスペックでもなければイケメンでもありませんから。

 と、言いつつ、いまや大人気作品の、しかも一流のスタッフがそういう風に認定したというのなら。
 密かにこの自分と同じ誕生日を破滅系キャラの誕生日設定に使えるなー、なんてことを考え
たりもするのです。



にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

web拍手

Copyright (C) 2009-2010 Falkenauge All Rights Reserved.







コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://falkenauge.blog93.fc2.com/tb.php/61-84344d3e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。