FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

web拍手

Copyright (C) 2009-2010 Falkenauge All Rights Reserved.






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小説などの長文テキストをなるべく読みやすく、しかも簡単に画像ファイルに変換したい

 
  ここ数日、小説のような長文を読みやすい形で画像化できないか、いろいろと試行錯誤して
おりました。
 軽いサイズにてテキストの画像化ファイルをてっとり早く作るのなら、それこそペイントを使って
文章をコピーペーストすればいいわけなんですが。

 ペイントを使う方法だと行間が詰まってしまって、見にくいんですよね。

 そういうわけで、フリーソフトを探したり試したりしながら、小説や、その他の長文向けの画像
化方法を探っておりました。

 それなりに綺麗に見えるような(フォントサイズや行間などの)設定方法がようやく見えてきた
ところなのですが、そこにひとつの障害が立ちはだかってきやがったのです。

 新たな障害、その名は、ノンブル。


 ノンブルを入れようとするとせっかく作った設定が使えなくなるのです。
 行数がたりない的な意味で。
 しかも、ノンブルをいちいち手作業で入れるのも面倒で。
 おまけに、あまり見栄えがよろしくないときている。

 そういうわけで、結論。
 ノンブル、イラネ。

 それにしても、ソフトで画像化すると行間を好きに設定できて嬉しいのですが。
 ファイルサイズが大きくなるのが、ちと困りものですね。
 ペイントで画像化したものなら、GIFの場合でせいぜい20KBから大きくても30KBって
いうところなのに。
 ソフトを使った場合はその倍くらいのサイズにはなりますね。
 そのうえJPGで同じものを作ろうとすると、800KBを超えてしまって、いったいそれは
どんな大作イラストなんだと突っ込みたくなるってもんです。
 ちなみに800KBだと、ファイルサイズが大きすぎてブログには貼り付けできません。



にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

web拍手

Copyright (C) 2009-2010 Falkenauge All Rights Reserved.






[ 2010/01/17 01:12 ] Monologue(独り言) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://falkenauge.blog93.fc2.com/tb.php/53-7b85c5c0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。