FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

web拍手

Copyright (C) 2009-2010 Falkenauge All Rights Reserved.






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

姓名判断、有料にするか無料を選ぶか(登場人物の名前とかペンネームとか)その5 画数が同じでも音声によって姓名の強弱に差が出ることもある、かも

 有料や無料の姓名判断ソフトを使って名前を作った場合、これまでは主に画数を重視して判定結果
を見てきたわけですが。
 名前のインパクトというか、印象の強弱はむしろ“音声”によって大いに左右されると思うのです。
 たとえば、画数が同じ名前であれば、音声の印象が強いほうが何かと有利なような気がして。
 そして、たまたまある一定の画数で名前をいくつか判定してみたところ、その仮説を裏付けそうな
結果が出たのでした。

 これは無料ソフトではなく、有料ソフトでのケースなのですが。
 画数が同じでも、意識して強い音を姓名に使ったもののほうが、そうでないものより、運勢が良く
なっているのです。
 何回か試して確認してみたのですが、そういう結果が出るのです。

 そして、やっぱり音声は大切なんだと、再確認した自分。

 音の力をナメんなよ、音のパワーは妖怪だって倒すんだからな! というわけで。

 似たような能力実力設定で、敵同士だったりライバルだったりするようなキャラを作る場合。
 いざ勝負となって勝敗を決する展開であれば、勝つ予定のキャラクターの方に攻撃面で
強い音を使った名前を付けるべきかな、と考えました。

 それでなくても、プロとして仕事をしている方が、意識してペンネームに強い音声を使った
という話は聞いたことがありますし。
 自分でも参考にしています。
 
 ただ実際には強い音だけを使って名前を作ると、バランスが悪かったり防御面がガタガタで
打たれ弱かったりする危険性があるようなので(実は身をもって経験済みですだよ)そのへん
は上手く折り合いをつけないといけませんけども。


≪Back | Home | Next≫
≪Back | category | Next≫



にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

web拍手

Copyright (C) 2009-2010 Falkenauge All Rights Reserved.







コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://falkenauge.blog93.fc2.com/tb.php/24-dd0b0788



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。